ベルギー戦(W杯)の敗因は山口蛍⁉山口メンバー⁉バッシングが凄い・・・




2018年7月3日、サッカーワールドカップロシア大会のベルギー選、本当に惜しかったですね!

悔しく悔しくて・・・がんばった選手たちの気持ちになると胸が苦しくて涙が止まりませんでした。

 

そのベルギー戦の敗因について、山口蛍選手がかなりバッシングを受けています。

元TOKIOの山口達也さんのように、山口蛍選手を山口メンバーと呼ぶ声も。

山口蛍を投入した西野監督の選択ミスでは?との声もありました。

 

山口蛍選手がどのようなバッシングを受けているのか、なぜバッシングを受けているのか、など、掘り下げていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ベルギー戦の敗因は山口蛍!とのバッシングまとめ

 

TAG Heuer Japanさん(@tagheuerjapan)がシェアした投稿

Twitterで、『ベルギー戦の敗因は、山口蛍選手だ!』と炎上しているようです。

少し紹介しますね。

 

この他にもすごいバッシングの声がたくさんありました。

どうやら、試合終了間際でベルギーが3点を入れたときに、山口蛍選手は直立不動だったとのこと。

生中継では、私は気付かなかったですが、そうだったんですね・・・。

 

 

スポンサーリンク

ベルギー戦(W杯)の敗因は山口蛍だけど西野監督の采配ミス?

 

GENKIモリタさん(@genki_morita)がシェアした投稿

 

山口蛍選手がバッシングを受けた理由はわかりましたね。

 

そんな、山口蛍選手を柴崎選手を交代させた西野監督の采配ミスがベルギー戦の敗因ではないかとの声もツイートされていました。

 

西野監督の采配ミスだ!との声もたくさんありました。

しかし、なぜ、柴崎選手と山口蛍選手を交代させたのでしょうね。

こんなツイートがありました。

 

2-0でリードしていたのにベルギーに追いつかれて同点になってしまったから、なんとか点を取るために、山口蛍選手を投入したのでは・・・ということですね。

 

そして、ベルギーには勝つことを見据えて、次のブラジル戦に柴崎を出させるために、イエローカードを持っている柴崎は下げた

ということではないかと。

 

▼▼西野監督にはハゲ疑惑も⁉▼▼

西野監督はハゲ?薄毛や髪のボリュームを意識?若い頃のイケメン画像公開!

 

スポンサーリンク

山口蛍は山口メンバー?それには擁護の声も

 

そんな山口蛍選手、元TOKIOの山口達也さんのように、山口メンバーだ!という声までも・・・。

犯罪を犯した訳ではないのにそこまで叩かれてしまうんですね(><)

 

山口蛍選手を山口メンバーと呼ぶことについては、擁護の声もありました。

 

しかし、ベルギー戦で山口メンバーと呼ばれるようになったのかと思いきや、もっと以前から呼ばれるだろうと予測されていたようです💦

 

苗字が「山口」だとそう呼ばれがちなのかもしれません・・・。

全国の山口さんの中にも「山口メンバー」と呼ばれ被害を受けている人もおられるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

山口蛍のプロフィールや所属チーム&まとめ

ここで、山口蛍選手のプロフィールや所属チームをご紹介します。

 

山口蛍さん(@hotaru10_official)がシェアした投稿

名前:山口 蛍(やまぐち ほたる)

生年月日:1990年10月6日(2018年7月時点で27歳)

出身地:三重県名張市

身長:173cm

体重:72kg

所属チーム:セレッソ大阪

ポジション:MF

 

山口蛍選手は、中学生の頃にセレッソ大阪のユースに入団し、現在もセレッソ大阪に所属をしています。

2016年にドイツ・ブンデスリーガのハノーファー96に移籍したけれど、半年でまたセレッソ大阪に復帰しました。

ハノーファー96では、怪我により6試合しか出場できなかったとのこと。

 

山口蛍選手選手は、半年間しか海外に行っておらず、6試合しか出場していないとのことなので、ほぼ海外ではプレイをしていないようなもんですね。

これから、再度海外への移籍も視野に入れ、海外で技術を磨き、4年後のワールドカップではバッシングなんて受けないくらいの選手になってくれることを期待します。

 

バッシングをたくさん受け、山口蛍選手も辛いと思いますが、これをバネにがんばってほしいですね。

応援していますし、4年後を楽しみにしています!

 

そして、日本代表のみなさん、本当に本当に感動をありがとうございました!!!!!

 

コメント