村岡桃佳は可愛い!なぜ障害者に?wiki風プロフや家族情報・父の仕事は?




平昌冬季パラリンピック、アルペンスキー女子座位にて、見事「金メダル」を獲得した村岡桃佳選手、おめでとうございます!!!

村岡選手は、今大会で既に、滑降で銀メダルスーパー大回転で銅メダルスーパー複合で銅メダルを獲得していて、4つ目のメダルです。

すごいですね!!!

 

そんな村岡選手は、なぜ障害者になったのでしょうね。

生まれつきなのでしょうか?

それとも何か原因があってのことでしょうか?

今から詳しくお伝えしていきます。

 

また、プロフィールや家族情報などについてもお伝えしていきますね!

 

スポンサーリンク

成村岡桃佳のwiki風プロフィール

まずは、村岡桃佳選手のプロフィールについてお伝えしていきます。

名 前 :村岡桃佳(むらおかももか)

生年月日:1997年3月3日

身 長 :150cm

体 重 :37kg

出 身 :埼玉県深谷市

所 属 :早稲田大学

 

村岡選手は、3月3日の桃の節句、ひな祭りに生まれたんですね。

だから「ももか」さんなんですね♪

 

とっても可愛い名前ですよね。

 

スポンサーリンク

村岡桃佳はなぜ障害者に?原因は?

村岡選手は、生まれつきの障害者ではなかったようです。

2001年、4歳のときに原因不明の「横断性脊髄炎」という病気になり、下半身麻痺となり、突然足が動かなくなったようなのです。

そして、車椅子生活を送ることになったそうです。

村岡選手は、元々外で遊ぶのが大好きな女の子だったけれど、車椅子生活になったことにより周りから気を使われるようになって、だんだんと外に出ることが怖くなり、引きこもりがちだったようです。

 

元気だった女の子がまさか急に歩けなくなるなんて、ご両親や家族は、つらかったことと思います。

何より、本人が一番苦しんだのではないでしょうか。

 

しかし、周りのサポートもあって、しっかり前を向いて、父と共に様々な車いすを使った障害者スポーツに挑戦しはじめたとのこと。

そして、中学生の時に、森井大輝に憧れて、競技スキーの世界に入ったそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

村岡桃佳の家族情報や父の仕事は?

村岡選手の家族構成は、両親・姉・兄・妹とのことです。

4人兄弟なんですね。

 

そして、お父さんが、村岡選手の指導者となって一緒にチェアスキーに取り組んだようです。

娘をここまで育てたお父さんなので、スキーの有名な選手かと思いきや、趣味程度にしかしていなかった方のようです。

娘のためにたくさん学んで一緒に成長していったんですね。

すごいお父さん!!!

そんなお父さんのお名前は村岡秀樹さん。

現在46歳とのこと。

職業は、自営業で水道関係のお仕事をされているそうです。

 

スポンサーリンク

村岡桃佳は可愛い!画像あり

村岡桃佳選手は、可愛いとも話題になっています。

そんな可愛い村岡選手の画像をSNSで見つけましたので、紹介しますね。

 

 

笑顔がとーってもキュートですね♪

 

スポンサーリンク

 まとめ

いかがでしたか?

 

村岡選手は、障害を乗り越え、オリンピックへ出場し金メダルまで獲得!

既に4つのメダルも獲られていて本当にすごいです!

 

平昌パラリンピックでは、3月15日の女子大回転 座位にも出場するので、そちらの活躍も楽しみですね。

 

村岡選手、がんばってください!!!

心から応援しています!!!

コメント