菊池悠希(スケート)は5人姉妹の真ん中でオーガニック好き!姉妹で五輪!彼氏は・・・?




 

2018年平昌五輪ショートトラックで、菊池悠希(写真左)さん、初の日本代表決定、おめでとうございます!!

 

菊池悠希(ゆうき)さんは、5人姉妹の3女です。

菊池5姉妹の内、現役スケーターの4姉妹は、全員が日本代表候補に入る、最強姉妹なんです。

 

次女の菊池彩花さんは、スピードスケート平昌五輪代表。

五女の菊池純礼さんも、ショートトラックの平昌五輪代表選手です。

 

四女-萌水さんと五女-純礼さんを含めて、強豪な選手が多い中で、上位にくらいついていく三女の菊池悠希選手。

日々の鍛錬·努力·挑戦が実を結んだ、2018年五輪の日本代表、応援したくなりますね。

 

今から、オーガニック好きな菊池悠希選手の経歴や学歴、エピソードなどについて紹介します。

 

★ショートトラックの競技をもう一度見たい方はコチラ↓↓

平昌オリンピックを見逃した方必見!動画配信は「U-NEXT」が一番おすすめ!

 

スポンサーリンク

菊池悠希のプロフィール

菊池悠希さんは、幼少のころから五輪出場を夢みていたそうですが、現実になったの2018年、27歳になってのことです。

「スケートを辞めないで、諦めないでよかった」といった菊池悠希さん。

 

27歳にして初めての五輪代表、本当に良かったですね。

継続は力なり、ですね。

 

では、スケートを諦めなかった菊池悠希さんの、プロフィールを紹介します。

 

名 前 :菊池 悠希(きくち ゆうき)

生年月日:1990年 7月 24日(2018年2月五輪 27歳)

出身地 :長野県南佐久郡南相木村

身 長 :160㎝

血液型 :AB型                 

趣 味 :オーガニックスーパーやカフェ巡り。身体によい物を探し料理して食べること。

所属会社:ANA(全日空)

家族構成:

父  元村長

母  カフェ経営、スケートコーチ経験あり

長女 真里亜(まりあ)美容師(銀座CALON)

次女 彩花(あやか) スピードスケート平昌五輪代表

三女 悠希(ゆうき) ショートトラック平昌五輪代表

四女 萌水(もえみ) ショートトラック·シニア特別強化選手 

五女 純礼(すみれ) ショートトラック平昌五輪代表

主な成績:

ショートトラックの成績

2014年 全日本距離別選手権大会 1000m 3位

2014年 全日本距離別選手権大会 1500m 4位

2014年 全日本選手権大会 総合 7位

2015年 ユニバーシアード冬季競技大会 3000mリレー 4位

2015年‐2016年 ワールドカップモントリオール大会 1500m 14位

2016年 全日本距離別選手権大会 500m 6位

2016年 ジャパントロフィー選手権大会 総合 3位

2017年 全日本選手権大会 500m 4位  総合 7位

 

 

長女の真里亜さんは中学卒業とともにスケートから離れたそうです。

今は、美容師として活躍する一方、4人の姉妹たちの良き相談相手でもあるそうです。

 

↓こちら長女の真里亜さんがインスタにアップされていました!

 

普段は、それぞれの所属しているチームで練習をしている4姉妹、そして支える長女。

美人5姉妹は、互いに刺激しあい、励ましあい、良きライバルとして、日々精進しているんですね。

 

四女の菊池萌水さんの代表落選は残念でしたが、三姉妹の五輪代表決定は、素晴らしいこと、喜ばしいことですね。

私も、頑張って応援します!

 

 

スポンサーリンク

菊池悠希の出身校と所属会社

 菊池悠希さんの出身校と所属会社、そのときのエピソードなどを紹介します。

 

出身小学校                                     

「南佐久郡 南相木村小学校」 です。

 

菊池悠希さんは、母や姉などの影響で、3歳からスケートを始めたそう。

競技は、小学校低学年から。

夢は、五輪出場。

遅咲きともいえる27歳での五輪日本代表入り。

 

マイペースな悠希さんだからこそ、他人から比べられても、自分で比べても、諦めなかったのかもしれませんね。

 

出身中学校

「組合立 小海(おうみ)中学校」 です。

 

2003~2005年、中学1年から、スピードスケートのためにショートトラックを始めたそうです。

ところが、いきなりすごく伸びて、2年生でジュニア強化選手に入ってしまた。

そして、ショートトラックが凄く楽しくなり、スピードスケートからショートトラックに転向したそうです。

 

出身高校

「長野県·公立 小諸商業高校」 です。

 

2006~2008年、小諸商業高校の会計システム科に進学しました。

悠希さん自身が、当時の自分の競技取り組み状況からスケート部がない高校を選択したそうです。

高校時代は、約1時間30分の時間をかけて通学、学校が終わると野辺山のスケート場に通い練習に励みました。

 

商業系の検定の勉強にも頑張り、日商簿記2級の資格を持っている悠希さんです。

この頃から、自分の人生について長期計画のような視野の広さを持っていたのでしょう。

 

出身大学 

「私立 立教大学」 です。

 

商業高校で専門知識を学び、下校後はスケートの練習をつづけた悠希さん。

家族の支えがあり大学に進学、大学在学中もスケート競技を継続することができたそうです。

 

立教大4年の2013年12月、イタリアで開催された第26回ユニバーシアード冬季球技大会に出場した菊池悠希選手。

ナショナルチームで活躍する姉妹のはざまで、世界的な大会に出場するのは自身初の菊池悠希さんでした。

 

同時期に大阪で行われる2014年ソチ五輪代表選考会への参加を見送って、ユニバーシアードに懸ける選択をした悠希選手です。

 

所属会社

「ANA(全日空)」 です。

 

2014年、ANAに入社した悠希さん。

この頃から、菊池悠希選手のスケート人生が、本格的にスタートしたと言っても良いかもしれませんね。

 

2018年に菊池悠希さんは、こんなコメントをされています。

「いよいよ、オリンピックイヤーとなりました。これまでの努力と挑戦が実を結ぶよう、応援よろしくお願いします!!」

 

悠希さんの27年の歩みの成果ともいえる平昌五輪出場、しっかりと応援してあげたいですね。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

菊池悠希は姉妹で五輪に!

菊池悠希選手(ANA)の五輪代表が見えてきたのは、ここ2-3年のことです。

自ら考え課題に向き合い、スケートに取り組んできた菊池悠希さんです。

 

五輪代表の悠希さんと他の現役スケーターの3姉妹を紹介しますね。

 

菊池悠希は5人姉妹の真ん中っ子

 

菊池家の5人姉妹の真ん中っ子の三女-悠希さん、年末年始は一緒に五輪に出場する姉-彩花さんと妹-純礼さんなど家族と過ごしたそうです。

「美味しい物を食べて、いろんな話をして、楽しいお正月でした。」

と、家族団らんで、リフレッシュできたようです。

 

2018年の五輪代表が決まってからの1月18日、悠希さんは母校の小諸商業高校を訪れました。

菊池悠希さんにとっても、小諸商業高校にとっても、初めての五輪代表だそうです。

おめでとうございます!

 

平昌五輪のショートトラック日本代表に選出された悠希さんは、在校生や教職員、同窓会員を前に、

「スケートを辞めないで、諦めないで続けてきてよかった。」

「五輪ではいままで一番いいレースをしたい。」

「目標であった五輪出場が決まり、一安心したが、これからが一番大事、これからも今までの通りやることをやって臨めれば。」

「支えてくれた方々に感謝を伝える場になると思うので、笑顔でいい報告ができるように頑張りたい」

 

と抱負を語ったそうです。

 

現役スケーターの菊池4姉妹

平昌五輪に一緒に参加する次女-彩花さんと五女-純礼さん、惜しくも代表に入れなかった四女-萌水さんについても紹介しますね。

 

次女‐菊池彩花

次女‐菊池彩花については、こちらの記事をご覧ください。

 

五女‐菊池純礼

五女‐菊池純礼については、こちらの記事をご覧ください。

 

菊池純礼(スケート)は姉妹で五輪!5人姉妹の末っ子で筋肉がすごい!出身は?

 

四女‐菊池萌水

ショートトラックで、2014年ソチ五輪代表だった4女の萌水選手。

2018年平昌五輪の代表選考会では、健闘もむなしく代表に選ばれませんでした。

本来の調子が出せなかったようです。

 

四女-萌水は「攻めきれなかった。合わせることが出来なかった。平昌五輪はテレビで見てるかな」と、コメントしていました。

ショートトラック日本代表に選ばれたの五女-純礼と三女-悠希は、「萌水の思いを背負って頑張りたい」という気持ちだそうです。

 

メダルに挑む3000mリレーは、純礼と悠希は主力です。

日の丸も一緒に背負って、頑張ってほしいですね。

 

ちなみに、四女の萌水のプロフィールはこちら。

生年月日:1992年4月6日 

血液型 :B型 

身 長 :158cm 

学 歴 :早稲田大学 

趣 味 :お菓子づくり

 

 

スポンサーリンク

菊池悠希はオーガニック好き

 菊池悠希 オーガニック

菊池悠希さんの趣味は、オーガニックスーパーやカフェ巡り。

身体によい物を探し料理して食べることだそうです。

 

きっと、カフェを経営している母親からの影響もあるのでしょう。

有機栽培を通じて地球環境を守り、地球と共存するための持続可能なライフスタイルこそがオーガニックだと考えられているそうです。

 

心身ともに健康な暮らしを創造するために、自然界を汚染しない方法で裁いされた新鮮な野菜。

 

アスリートの身体にも、理想的な食材ですね。

 

 

スポンサーリンク

菊池悠希は彼氏はいる?

菊池悠希 彼氏

可愛らしい素敵な菊池悠希選手には、どんな彼氏がいるのでしょう?

 

悠希さんの27年の歩みを見てきた感想は、マイペースで自身のライフスタイルをしっかりと見極めている女性。

きっと、価値観を共有できる彼氏がいるのでしょう。

 

調べましたが、今のところ公開している彼氏の情報はみつけることができませんでした。

 

全ては、五輪が終わってからでしょうか?

 

スポンサーリンク

テレビで平昌オリンピックを見逃してしまった方必見!

「テレビでの放送を見たかったのに見逃してしまった!」という方たちに朗報です。

 

平昌オリンピックを好きな時間に好きな競技を超お得に視聴する方法をお教えします。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
 ↓↓↓

平昌オリンピックを見逃した方必見!動画配信は「U-NEXT」が一番おすすめ!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

菊池悠希 平昌オリンピック

いかがでしたか?

スケート界で有名な菊池4姉妹の三女、菊池悠希さんについて、紹介してきました。

 

菊池悠希さん、スケートでは、他の姉妹と比較しても、超遅咲きとも思えます。

しかし、ショートトラックへの転向、スケート部のない小諸商業高校を選択、そして立教大学へ進学などなど、自分で分析、人生で様々な選択をしてきた素敵な女性だということがわかりましたね。

 

また、自分の現在のポジションについても冷静な見方をしている悠希さん。

妹に先をこされたとかは気にならないけど、同じスケーターとしては悔しいと言う悠希さん。

「自分ではまだできることがあると思ってやっています。超遅咲きですけど咲いてくれたらいいなと思います。」

と語っています。

 

大丈夫、きっと咲いてくれますよね。

平昌五輪での活躍を、楽しみにしています!

 

★平昌オリンピックの日本代表選手についてまとめ記事も作成しています。

【2018年 平昌オリンピック】日本代表選手紹介!!!

コメント