エアコンが臭い!原因は室外機やカビ?暖房だと特にすっぱい臭いが?対策はこれ!




エアコン 臭い 原因

「エアコンを久しぶりにつけたら、なんだか臭い!!!」

みなさんも、そんな経験が一度はあるのではないでしょうか。

 

そんな嫌な臭いの原因は一体何でしょうね。

今からその原因と対策をお伝えしていきます。

 

是非、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

エアコンが臭い原因は?

皆さん聞いたこともあるかもしれませんが、大きな理由としては

  • 至る所に発生しているカビ
  • タバコの臭いやヤニ
  • 人の体臭やペットの臭い

これらが悪さをしているのではないかと思われます。

 

今から詳しくお伝えしていきますね。

 

カビが原因

エアコン 臭い 原因 カビ

エアコンの臭い原因としては、カビが大きな原因だと言えます。

 

カビは生き物なので代謝をします。

その代謝をするときに臭いを出します。

 

カビ臭いなーと感じたときは、どこかにカビがぎっしりと生えているサインになります。

 

カビの生えやすい条件として、

  • 最適な温度環境(22度~25度)
  • 最適な湿度環境(湿度60%)
  • 最適な栄養環境

これって、エアコンの中が条件に合ってるのではと思いませんか?

そうなんです、この最適な環境の中、カビは増殖して、エアコンの吹き出し口から私たちに襲い掛かってきます。

 

そのカビの中でも「殺人カビ」と呼ばれる恐ろしいカビについて、みなさん聞いたことがありますか?

 

殺人カビ①:アスペルギルス

この「アスペルギス」というカビは、強いアレルギー反応が出て死に至るケースもあるようです。

 

咳がずっと止まらず、風邪が治らないと思っていたら、このカビによって肺炎にまでなっていたとかいう例もあるようです・・・。

 

殺人カビ②:トリコスポロン

この「トリコスポロン」というカビは、夏型過敏性肺炎を引き起こすようです。

家に長時間滞在して、エアコンをずっと浴びている主婦に多いのが特徴とのこと。

 

 

たかが「カビ」と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、「カビ」はこんなにも恐ろしんです・・・。

エアコンがカビ臭いな~と思ったら、すぐに対策をとるようにしましょうね!

 

 

タバコの臭いが原因

エアコン 臭い 原因 タバコ

タバコを室内で吸う人がいると、エアコンが臭くなる原因になります。

 

タバコの臭いやヤニは、エアコンのフィルターだけでなく、奥のファンなどにも付いてしまいます。

 

そして、その臭いが、エアコンの風とともに室内に広がり臭くなるという訳です。

 

臭いの感覚には個人差があるので、タバコを吸っている人は、「臭くない」と言うかもしれません。

 

しかし、タバコを室内で吸っているのであれば、タバコの臭いやヤニは、付着しているはずですので、対策が必要になります。

 

スポンサーリンク

 

人の体臭やペットの臭いが原因

エアコン 臭い 原因 ペット

エアコンの原理とは、室内の空気を循環させて温度調節させます。

 

ですので、人の体臭が染みついた布団やソファーがあったり、ペットがいる部屋だとその臭いを循環させることになるので、臭くなって当然なのです。

 

室外機が原因?

エアコン 臭い 原因 室外機

室外機が原因でエアコンから臭いにおいが出てくるということはありません。

 

先にお伝えしたとおり、エアコンは室内の空気を循環して温度調整をするものです。

なので、外に面している室外機から外界の臭いが室内に入り込むことは構造上あり得ないのです。

 

スポンサーリンク

暖房だと特にすっぱい臭いがするのはなぜ?

エアコン 臭い 原因 暖房

先にお伝えしたとおり、カビが発生する原因の1つに「湿度」があります。

 

冷房や除湿でエアコンを使用した場合、温かい空気を冷たい空気に変換するために結露が生じます

冬に窓が曇ったり結露したりするような感じです。

 

この結露によって出る水分が、カビを発生させます。

 

こうして、夏場に発生したカビを掃除などしないままでいると、エアコン内部にはカビが繁殖し続けることになります。

 

そして、冬に暖房をつけたときに、そのカビが一気に排出され、すっぱい臭いが充満することになります。

 

しかも、なんとなく臭いって暑い部屋で嗅ぐ方が臭く感じ、気持ち悪くなりませんか?

 

なので、暖房だと特にすっぱく臭い感じがするのだと思われます。

 

 

スポンサーリンク

エアコンが臭くならない方法

エアコン 臭い 対策

そんなエアコンの臭いですが、対策としては、ずばり掃除をすることです。

 

エアコンを使用する季節が終わったら、エアコンを開けて、中のフィルター(あみ)を洗ってきださい。

 

雑巾でエアコン内部の拭けるところは全部拭いてカビを取り除いてください。

 

そして、それ以上奥はプロに任せましょう!

プロにクリーニングしてもらえば、エアコンも長持ちします。

 

町の電気屋さんでもできますし、ダスキンのお掃除屋さんに頼めば、エアコンを丸洗いしてカビをすべて取り除いてくれるので安心です。

 

楽天でもクリーニングの依頼ができるようです!

リンクを貼っておきますので、参考にしてみてください。

 

 

 

 

お値段は少しかかりますが、カビは健康を損ないます。

 

健康で快適な生活を送るためにも、プロに掃除を頼まれてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

エアコン 臭い 対策

いかがでしたか?

 

エアコンは、冬場夏場は毎日使うものですし、気持ちい空気を吸いたいですよね。

 

そのためには、やはりこまめな掃除が必要になります。

 

うちも早速、今年はプロにクリーニング頼もうかな♪

コメント