皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!




 

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

今回は、皇位継承権や皇位継承者についてリサーチさせていただきました。

現在の時点で、皇位継承者順位とはどうなっているのでしょう?

我々国民としても、その中身について詳しく知りたいものです。

今から、以下の5点にテーマを絞ってお話をさせていただきます。

  • 皇位継承権とは?
  • 皇位継承者とは?
  • 皇室典範での現在の皇位継承順位を図で解説!
  • 皇位継承順位は変わることはある?
  • 天皇陛下生前退位での皇位継承者への影響はある?

最後までお付き合いくださいませ。

 

スポンサーリンク


皇位継承権とは?

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

皇位継承権とは、皇位を継承する権利のことです。

簡単にいいますと、将来天皇陛下に即位する権利のことです。

この権利を持ってるのは、現在の皇室典範では皇族の男子に限ります

 

もっと突き詰めていうと、「万世一系」と言って、天皇の血を永遠に継承する男子に限るという原理原則があります。

皇位継承権を持つのは、その子の父親が天皇の血を引き継いでいる男子に限る!となっているわけです。

 

理解できるような理解しがたいような・・・男女平等の時代に、こんな決まりがあるんですね。

不思議です。

天皇陛下の血を継ぐためとはいえ、すごいな~と思います。

女性は、神輿に乗れないなんて伝統がありますが、やっぱり女性は、けがれているとか、考えれられているんでしょうかね。

 

皇位継承者とは?

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

皇位継承者とは、読んで字のごとく、皇位継承権を有する方達のことです。

皇太子様のお子さま「愛子様」は、女子です。

先ほど述べたとおり、皇位継承権を持つのは、その子の父親が天皇の血を引き継いでいる男子に限ります。

なので、愛子様は、父親が天皇の血を引き継いでいますが、女子なので、皇位継承者ではないというわけなのです。

 

皇室典範での現在の皇位継承順位を図で解説!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

そんな皇位継承権を持つ、皇位継承者は現在は4人おられます。

その4人の方々は、皇室典範にて皇位継承順位というものが定められていますので、そちらを図でご紹介しますね。

 

皇室典範とは

まずは、皇室典範とは何かをお伝えしますね。

皇室典範という言葉は、皆さんも何度かニュース等で耳にされたことがあるでしょう。

 

皇室典範というのは、皇位継承および摂政に関する事項を中心に規律した皇室に関する法律のことをいいます。

皇室に関する事項(皇位継承権や皇位継承者についても)は、すべてこの皇室典範に起因します。

ですから、現在の皇位継承制度を変更したかったら、皇室典範を変えなければならないのです。

 

皇室典範での現在の皇位継承順位の図

そんな皇室典範での、現在の皇位継承者順位を表した図は以下のとおりです。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

これによると、皇族にはたった4人しか男性(男子)がおられず、皇位継承者も4人しかおられないということです。

まさしく「万世一系」の危機です。

いろんなところが騒ぎ立てるわけですね。

 

皇位継承順位は、図のとおり、

皇位継承者第1位・・・皇太子様

皇位継承者第2位・・・秋篠宮殿下

皇位継承者第3位・・・悠仁様(秋篠宮殿下のご長男)

皇位継承者第4位・・・常陸宮殿下(昭和天皇の弟)

となります。

 

皇位継承順位は変わることはある?

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

そんな皇位継承順位ですが、現在の状態では、変わることはありえません。

皇室典範が変わらない限りありえません

 

しかし、皇族には男性がたった4人しかいない現実を鑑みると、近い将来皇室典範を変更して女性天皇もありという時代が来る可能性もあると思われます。

すなわち皇位継承者順位が大きく変わる時が来るかもしれません。

 

安倍総理も、女性が社会的地位を得ることをずっと推進されてますからね。

女性がトップに立つことが受け入れられる世の中です。

日本って知的先進国でしたよね。

女性天皇もあり、故に皇位継承者順位も自ずと変更されるという風に皇室典範が変えられる可能性は高いと思います。

現在の時点では、そこまでに書き留めておきます。

 

天皇陛下生前退位での皇位継承者への影響はある?

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

今回、天皇陛下が生前退位をされると、皇太子さまが天皇陛下になられます。

そうすると、皇位継承者は

  • 秋篠宮殿下
  • 悠仁様(秋篠宮殿下のご長男)
  • 常陸宮殿下(昭和天皇の弟)

の3名になってしまいます。

 

その中の、常陸宮殿下は昭和天皇の弟なので、かなりのご高齢です。

なので、現実的に皇位継承をすることにはならないですよね。

そう考えると、今上天皇が生前退位をされると、皇位継承者は実質2名ということになります。

それではあまりにも少なすぎますよね。

きっと、皇室典範が変わることになるだろうと考えられます。

 

ちなみに、イギリスの王位継承者は、性別に関わりなく、第1子が王位継承者となると決まっています。

そういった諸外国の制度にあわせて、皇室典範も変わるといいですね。

 

出産の際に性別を選べないという、極めて自然な論理を頭に入れてほしいと、個人的には思います。

 

まとめ

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 皇位継承権と皇位継承者とは?皇室典範での現在の順位を図で解説!

さて、いかがだったでしょうか?

皇位継承者順位とは、皇位継承者権とは、・・・いささか厄介な問題について今回は、お伝えしてきました。

現在の皇室典範は、いろいろな制約が多すぎます。

 

将来、皇室にこられる女性にとっては、

「男子を産んでください。」

と言われるのは、大変なプレッシャーですよね。

 

皇位継承者順位・皇位継承者権とは・・・といった考え方は、そうした大きなプレッシャーを次の世代の皇位継承者ご夫婦に残していくものです。

 

今後の皇室の幸せの為にも、皇室典範はきっと変わっていくでしょうね。

それを期待します。

スポンサーリンク


関連コンテンツ