ふるさと納税 限度額計算式の詳細は?2018年のおすすめ品ランキング!




ふるさと納税2018

心が温まる「ふるさと納税」という響きですが、目的は人それぞれだと思います。

 

「ふるさと納税」という言葉は知っているけど、詳しくは知らないという方にもわかるように、今からふるさと納税の制度の仕組みと、限度額計算式の詳細を伝授していきます。

また、私が選んだ2018年のおすすめ品についてもご紹介していきます。

 

納税先を自分で選べるふるさと納税、是非、2018年のふるさと納税への参加を考えてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ふるさと納税とは?

「ふるさと納税」といっても納税するのではなくて、思いを寄せるふるさと(都道府県·市区町村)へ寄付をすることを言います。

 

ふるさと納税の仕組み

ふるさと納税 仕組み

寄付する先のふるさとは自由に選ぶことができ、個人で2000円を超えた場合、住民税(5000円を超える部分)と所得税(2000円を超える部分)から、一定の控除を受けることができる制度のことです。

 

ふるさと納税のプロセス

ふるさと選びは個人の自由です、まずはどこのふるさとへ寄付をするのか決めることからスタート、ふるさと納税のプロセスを説明していきますね。

 

①ふるさとを選ぶ(複数可)

各地のふるさとの中から、

  • 税金の使い方で応援したいふるさと
  • 恩返しをしたい幼い頃過ごしたふるさと
  • 欲しいお礼品のふるさと
  • 参加したい·応援したい寄付対象の活動があるふるさと

などなど、それぞれの思いで、ふるさとを選びます。

 

②ふるさとへ寄付をする(複数可)

選んだふるさと(自治体)へ寄付をします。

その際、自治体から確定申告に必要な領収書を必ずもらう、又は確定申告が不要な給与所得の人は(ワンストップ特例制度)、ワンストップ特例申請書を提出することで、ふるさと納税先の自治体から、住所地自治体へ連絡が行き、寄付した翌年度分の住民税から減額されます。

 

③お礼品を受け取る、寄付したふるさとのイベントへの参加

ふるさと納税した自治体からのお礼品を受け取る、又はイベントへ参加します。

 

④確定申告

ふるさと納税 確定申告

ふるさと納税(寄付)の領収書を添えて確定申告、寄付金額に相当した金額の控除手続きをします。

 

以上が、ふるさと納税のプロセスです。

ご理解いただけましたでしょうか?

 

2018年のふるさと納税の時期

ふるさと納税は、税金控除を目的としているので、2018年1月1日から同年12月31日が2018年の時期となります。

ただ、所得税は還付、住民税は税額控除と、税額控除の時期が異なります。

 

【例①】

2017年中にふるさと納税をして確定申告した人は、2017年の所得税から還付され、2018年の住民税から毎月税額控除されます。

 

【例②】

2017年中にふるさと納税をしたワンストップ納税者は、控除額全額が住民税からの税額控除ですが、年末調整には反映されないので、2018年の住民税からの控除となります。

 

スポンサーリンク

ふるさと納税の限度額計算式の詳細

ふるさと納税 限度額計算 詳細

ふるさと納税で寄付をした場合、2000円(個人住民税は5000円)を超える部分について、所得税や住民税の税金控除のほかに、住民税所得割額の10%を上限とした特例控除があります

詳細は以下のとおりです。

 

寄付控除対象額

ふるさと納税で、毎年1月1日から12月31日までの寄付金の合計額を寄付金とした場合、寄付控除対象額は、住民税控除(A+B)と所得税控除(C)を合計した額となります。

 

  1. 基本控除額・・・(寄付金‐5000円)×10%
  2. 特別控除額・・・(寄付金‐5000円)×(90%-所得税率)
  3. 所得税控除・・・(寄付金‐2000円)×所得税率(所得金額0-40%)

 

寄付控除対象額=A+B+C

※B.特別控除額は住民税所得割額の1割が限度

 

計算例

年収720万円、夫婦と子供二人、所得税率10%、住民税率10%、寄付の合計が4万円の場合で計算してみましょう。

 

  1. 基本控除額・・・(4万円‐5,000円)×10%(住民税率)=3,500円
  2. 特別控除額・・・(4万円‐5,000円)×(90%-10%))=28,000円
  3. 所得控除額・・・(4万円‐2,000円)×10%(所得税率)=3,800円

 

住民税の控除額は、A+B=31,500円

所得税の控除額は、C=3,800円

寄付控除対象額は、A+B+C=35,300円

控除の対象外は、(4万円-35,300円)=4,700円

 

4万円寄付した場合、35,300円の減税、4,700円の自己負担となります。

※夫婦子供2人の所得税率600万円‐780万円まで;10%

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ふるさと納税 2018年のおすすめ品 勝手にランキング

2018年のふるさと納税、お礼品のおすすめを勝手にランキング付けしてみました。

どれもおすすめなので、ランキングにはせず、10個選びました。)

 

どれもこれも魅力的で迷いましたが、一か所で1万円のものの中から選んでみました。

 

選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

 

①宮崎県都農町【テラサ小町1.5㎏】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

南国宮崎の太陽の光をいっぱいに浴び、土作りをはじめハウス内の温度、湿度管理、そして月の満ち欠けを見ながらの施肥、施水管理など徹底した環境のもと栽培されたスイートトマトです。

甘さだけでなくトマト本来の「旨味」を意識して育てられたトマトとのことで、とっても美味しそうです!

 

②大分県臼杵市【大分県産 豚詰め合わせ4種 約1.5㎏】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

安心でヘルシーな県産豚肉を食べやすいうす切りでお届けします。ロース・肩ロース・ばら・ももと各種部位を取りそろえた贅沢セットです。

色んな料理に使えるので、おすすめです!

 

③和歌山県 湯浅町【清見オレンジ 約6㎏】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

果皮はオレンジの香り、果肉は温州みかんに似ており、両者のいいところを受け継いだ魅力あふれるフルーツです。

和歌山県はみかんの産地ですし、美味しいの間違いなしですね!

 

④長崎県松浦市【『旬のお野菜+産みたて濃厚玉子+お米5㎏』の大満足セット!】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

『赤土土壌』に恵まれた全国有数のお野菜の産地、長崎県松浦市。

そんな赤土自慢の松浦市より農家さんの力作、旬のお野菜を道の駅店頭価格にて箱いっぱい+天然酵母たっぷりの飼料で飼育したニワトリの『濃厚な玉子』+松浦自慢のお米5kgのセットです。

こんなにたくさんの種類が届くと嬉しいですね! 

 

⑤鹿児島県西之表市【薩摩芋焼酎×奄美黒糖焼酎 SEGODON&TSUN プレミアムセット】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」を記念して、鹿児島県内限定販売の薩摩芋焼酎×奄美黒糖焼酎セットです。

限定300セットとのことなので、気になる方はお早めに!

 

⑥大阪府泉佐野市【黒毛和牛4等級以上極上サーロインステーキ 500g】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

美味しいものだけにこだわった匠の目利きが選ん だ黒毛和牛極上サーロインステーキ(4等級以上)です。

お肉好きな方にはたまりませんね~。

(↑私はお肉好きなので絶対買います!笑)

 

⑦福岡県飯塚市【冬季限定!福岡産いちご「あまおう」秀品2パック】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

「あまおう」はみなさんご存知のとおり高評価のいちごです。

その中でも、青果市場担当者が厳選した贈答向けの秀品のみを選りすぐって届てもらえるとのこと。

レビューでも、「すっごく甘くて大きくてとても美味しかったです!!」と書かれている人もいました。

期間限定なので、気になる方はお早めに!  

 

⑧北海道釧路市【鮮度抜群!極上 生うに折60g】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

鮮度抜群エゾバフンウニが60g。

エゾバウンウニは、口の中でとろけるような極上の味わい。

高級寿司店や高級料亭でも重宝される最上級品とのこと。

北海道のバウンウニ、めちゃくちゃ美味しそうです!!!

 

⑨鹿児島県いちき串木野市【天然メバチマグロをどっさり600g】

(↑クリックすると商品ページに移動します)

 

濱田水産が所有している遠洋まぐろ延縄漁船にて漁獲した安全・安心な天然メバチマグロの選別品です。

ボリューム感あり、色味も綺麗で旨みのある船凍メバチマグロとのことです。

天然のマグロなので、美味しいの間違いなしですね!

約10人前とのことですが、小分けに冷凍してあるので、少しずつでも食べられ、ありがたいですね。

 

⑩長野県東御市【湯の丸スキー場 スキーリフト9回回数券+食事券 】

 (↑クリックすると商品ページに移動します)

 

東京から2時間弱、首都圏から一番近いパウダースノーのスキー場。

スキーリフトを9回ご利用いただける回数券と、スキー場内でご利用いただける食事・ドリンク券のセットです。

こんなふるさと納税もあるんですね。

ウィンタースポーツをされる方にはおすすめの品です!

 

スポンサーリンク

まとめ

ふるさと納税 2018

いかがでしたか?

2018年のふるさと納税のお礼品も例年の期待を裏切らない魅力的な内容です。

 

ふるさと納税に興味はあるけど、まだ参加したことのないあなた、ふるさと納税への不安や疑問は解消されましたか?

納税先をあなたが自分で選ぶことができるのは、ふるさと納税の制度だけです。

 

まずは、欲しいお礼品からふるさとをセレクトして、一歩をふみ出してみませんか?

日本全国各地のふるさとの情景や香りにふれることができますよ。

コメント