銀沫(ぎんしぶき)のお取り寄せ情報と詳細!岡山県勝山特産のやま芋「青空レストラン」で紹介




 

2017年11月11日放送の「満天☆青空レストラン」で紹介のやまのいも「銀沫(ぎんしぶき)」

 

岡山県勝山特産の山芋で、圧倒的な粘りととろふわ食感が特徴とのこと。

 

とっても美味しそうですよね!

 

今から、この「銀沫」とはどういった山芋なのか、お取り寄せはできるのか、など紹介していきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

やまのいも「銀沫」は岡山県勝山の特産品

銀沫

やまのいも「銀沫」は、岡山県勝山特産のつくね芋系のやま芋です。

 

生産者が試行錯誤を重ねながら育てあげた幻のやま芋とのこと。

 

全国的にも珍しい品種だそうです。

 

生産者一同が栽培方法を確立して育てあげ、量産できるようになり、特産品とすることができたそう。

 

スポンサーリンク

やまのいも「銀沫」の特徴

銀沫,やまいも

「銀沫」の独特の風味と強い粘りは天下一品とも言われています。

 

また、アクが少ないため、すりおろしても変色しにくく、真っ白なつきたてのもちのような食感だそうです。

 

口にふくめば、淡雪のようなとろける食感と濃厚な味わいが広がるのが特徴とのこと。

 

美味しそうですね~♪

 

スポンサーリンク

「銀沫」名前の由来は?

「銀沫(ぎんしぶき)」の名前の由来は、

 

「同地区の名瀑、神庭の滝の銀白に輝く滝のしぶきが畑にふりそそぎ銀沫になった。」

 

とのイメージから命名されたようです。

 

平成17年に商標登録されたそうです。

 

 

スポンサーリンク

「銀沫」はいつどこで買える?

銀沫,岡山

とっても美味しそうな「銀沫」は、いつどこで買えるのでしょうか?

 

地元(岡山県勝山)のイベントやお土産屋、道の駅「醍醐の里」、JAまにわ直売所「きらめきの里」、勝山農産物直売所「健康の里」などで販売しているそうです。

 

生産者によって大事に作られているため、数には限りがあるようです。

 

1年中販売されている訳ではなく、11月初旬から完売するまでの季節限定品となっているとのこと。

 

 

スポンサーリンク

「銀沫」はお取り寄せも可能

実際に岡山県まで買いに行くのは難しい・・・という人が多いと思います。

 

そういう人たちにも朗報です!

 

なんと楽天で、2017年11月10日から販売されるとのことで、お取り寄せも可能なのです。

 

 

 

↓こちらの野菜セットにもいずれ「銀沫」が入るかもしれませんね。

 

野菜は日替わりで変わるそうです。

詳細は、商品ページ内のブログに記載されています。

 

 

↓この焼酎に使われている芋も「銀沫」かな~と思います。

 

風味が強いので、焼酎もとっても美味しそうですね♪

 

 

スポンサーリンク

まとめ

銀沫,お取り寄せ

いかがでしたか?

 

まぼろしのやまのいも「銀沫」、食べてみたくなりましたよね!

 

岡山は、「晴れの国」というだけあって、雨もほぼ降らずとてもいいところだそうなので、直接行ける方は、是非行って食べてみてください。

 

行けない方は、是非、お取り寄せして食べてみてくださいね~。

 

 

コメント