幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか




yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

幼稚園・保育園の自分の子供がお友達に意地悪をしてしまうのも嫌だし、意地悪されて悲しむ姿を見るのも嫌ですよね。

親としてはどう対応すべきか、悩むと思います。

子供が大きくなってくると、子供たちの関係やお友達と仲良くできるのかなど気になりますよね。

 

子供社会でうまく付き合っていくために、

  • 親ができること
  • 先生の対応
  • 保育園で起こりえること

など、今から体験談も含めて紹介していきますね。

 

  1. 幼稚園・保育園で起こりうる意地悪とは?
    1. ①叩いたり手を出す
    2. ②言葉で傷付ける
    3. ③物を隠す
    4. ④仲間外れや無視
    5. ⑤命令する
  2. 幼稚園・保育園の子供でも意地悪には悪気がある?
  3. 幼稚園・保育園の子供が友達から意地悪されたときの親の対応方法
    1. ①親は絶対に味方でいることが一番大事
    2. ②意地悪な子から我が子を守る方法
    3. ③「やられたらやり返す」を教えるのはアリ?
    4. ④園の先生に状況を確認した方がいい?
    5. ⑤意地悪をしてきた子への対応は?
    6. ⑥意地悪をしてきた子の親に言う?言わない?
  4. 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪をしたときの親の対応方法
    1. ①まずは子供が話しやすい環境を作ってから色々聞く
    2. ②頭ごなしに怒るのではなく意地悪をしてしまった理由をちゃんと聞く
    3. ③なぜ意地悪がいけないのか、どうしたらよかったのかをしっかり伝える
    4. ④悪いことをしてしまったら素直に謝るということを教える
    5. ⑤意地悪してしまった子の親には謝るべき?
    6. ⑥子供に今まで以上に愛情注ぐ
  5. なぜ子供は意地悪をするのか?
    1. ①子供は親の鏡!親のすることを真似る
    2. ②意地悪という方法でしか、自分を確立できない
    3. ③友達や兄弟にされた意地悪を自分より弱い立場の子に試す
    4. ④家で「いい子」を演じることによるストレスのはけ口
    5. ⑤意地悪やトラブルから子供が学ぶこともたくさんある
  6. まとめ
スポンサーリンク

幼稚園・保育園で起こりうる意地悪とは?

幼稚園や保育園の子供たちの間で起こりうる意地悪について、いくつか紹介していきます。

 

①叩いたり手を出す

まだ小さいうちは、言葉より先に手が出たり噛んだりするお子さんがいます。

でもこれは、怒っていたり、嫌だということを言葉にするのが難しい小さい子に多いので、大きくなったら自然と治ります。

小学校までの間、男の子は特にけんかが繰り返されるのではないでしょうか。

 

②言葉で傷付ける

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

小さいうちは思ったことをすぐ言ってしまうので、

「○○ちゃん、絵が下手だから私が描く!」

とか、

「○○ちゃんあっち行って」

など、悪いとわからずに言ってしまうことが多いと思います。

言った本人は、悪気がないのかもしれないけれど、言われたほうは傷つきますよね。

 

周りの大人が、その言い方は言われた人が傷つくよと教えていけば、だんだんと人の気持ちを考えれるようになります。

園では先生がそういった場面に気付くとしっかり伝えてくれると思います。

 

③物を隠す

小さいうちの物を隠すということは、人を困らせて「おもしろい」「楽しい」ではなく、本人もなぜ隠してしまうのか、わからずにしてしまうことも多いようです。

複数で特定のターゲットの子の物を隠すという行為はいじめなので、この場合はいじめに対してダメなことと話し合うべきです。

 

頭ごなしに物を取ってはだめと叱るのではなくじっくり話してみてください。

自分のしたことに冷静に考えて反省することで繰り返さずに済むのです。

 

④仲間外れや無視

はきはきした性格の子が、「あの子嫌い」と言ってしまったとき、簡単に仲間外れが起きます。

あの子を入れないようにしようという雰囲気にのまれてしまって、みんな入れてはいけない気がしてしまうのです。

「自分はこの子と遊ぶよ」と強い意志がある子は幼児期にはあまりいないようです。

 

某有名私立幼稚園での実際にあった話ですが、男の子グループがあって、その中の1人がリーダー的存在で、毎日無視する子を変えるのだそうです。

そのリーダー的存在位の子の親は、そのことをわかっているけど我が子に注意をしないそうです。

その親も我が子が優位に立つのがいいと思っているのでしょうかね。

 

また、女の子に多いのがいつも同じ人と手をつないで行動して、誰か違う子が寄ってきても

「○○ちゃんは入れてあげなーい」

とか、悪気もないのかもしれないのですが、仲間外れにしてしまうケースがあるようです。

 

⑤命令する

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

「あの子と遊んではダメ」と言ったり、鬼ごっこをしていてずっと鬼をするように命令したりする子がいます。

こういう子はもしかしたら家で自分の思いが通らないストレスがあるのかもしれません。

 

人に命令することで自分が優位に立てれて強い立場でいられると思ってしまうのです。

 

スポンサーリンク

幼稚園・保育園の子供でも意地悪には悪気がある?

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

未就学児の意地悪は悪気がないことがほとんどではないでしょうか。

幼児期の意地悪は、親の真似・愛情不足・兄弟のいじめの真似などから始まります。

親が人の悪口ばかり言っていると子供はそれが普通のことで、むしろ良いことなのだと認識してしまいます。

幼児期は素直なので、こういうところから陰口を言ったり、仲間外れをしたり、それがどんどん知恵が働きひどくなってやめられなくなるのです。

意地悪な子は自分の位置づけが気になりそれを守ろうとします。

 

スポンサーリンク

幼稚園・保育園の子供が友達から意地悪されたときの親の対応方法

子供が家に帰ってきて、

「○○ちゃんにこんなことをされて辛い」

と泣いたりしたら、親ができることは我が子をしっかり支えてあげることです。

どういうことをされたのかを聞いて、必要なら先生に相談すれば解決することもあると思います。

 

子供同士で解決できそうなら子供同士で話したほうが、意地悪したほうの子供も、自分のしたことが人を傷つけることだったのだと気が付くでしょう。

でも、まだ幼児期の子にはそれは難しいかもしれませんね。

 

今から我が子が意地悪をされたとき、親としてできる最大限の対応方法について、いくつかお伝えしていきます。

 

①親は絶対に味方でいることが一番大事

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

「あなたに何があってもお母さんは味方だよ!何があっても守ってあげるよ!」

という気持ちで接してください。

「だから嘘は言わず何でも話してね」

と約束をすれば、子供は信じて嘘なく話してくれます。

子供が、どうせ言っても聞いてくれない、と思うと本当のことを言わなかったり、我慢して自分一人でなんとかしようとしたり、親を頼らなくなってしまいます

 

②意地悪な子から我が子を守る方法

私のママ友の中には、この子とはクラスを離してくださいと新学期に頼んでいる人もいます。

子供同士でトラブルが起きて、親同士も話し合いになり大変だったので、もう関わりたくないことが理由ですが、意地悪ばかりされるのがわかっているのであれば、クラスを離してもらうのも手かなと思います。

事前に防ぐということです。

でも、これは人数の少ない園だと、1クラスしかないと思うので、この対応は難しいですね。

やはり、先生に相談して、しっかり見ていてもらったり、悪いことをしていたらきちんと注意してもらうなど、対応してもらうのが一番だと思います。

 

③「やられたらやり返す」を教えるのはアリ?

我が家の話ですが、息子には、

「やられたらやり返せ、その代わり自分からは絶対に手を出すな。」

と小さい頃から言っていました。

なので、年長まではケンカが絶えず、やられたら10倍返しくらいしていたようですし、大変でしたが、園で思いっ切り自分を表現できていたからか、小学校に行くと落ち着きました。

 

実際、叩かれたり何かされてもやり返せなくて、登校拒否になった子も周りにいます。

その子の親は、我が子にもっとやり返せる強い心があれば、登校拒否にはならなかったかもしれないなと言っていました。

ある程度はやられたらやり返せないと意地悪され続けるという結果になることも多いです。

 

とはいえ、やられたらやり返して、相手の子にひどい怪我などをさせてしまったりしたら、本末転倒です。

やられたらやり返すというのも、手を出すのではなく、自分で言葉で

「やめて!やめろ!」

など、キツく言い返すことができるように教えていくのが一番かもしれません。

 

④園の先生に状況を確認した方がいい?

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

自分の子供が意地悪されたことを訴えてきたときは、もちろん園の先生に状況を確認するべきだと思います。

逆に、自分の子供が意地悪しているかもしれないという状況のときも園に確認してみた方がいいと思います。

 

実際に私の仲良しのママ友の子供が被害にあった話をお伝えしますね。

ママ友の子供のお友達Aちゃんが、ママ友の子から叩かれて「死ね」と言われた、と親が怒ってきたそうです。

Aちゃんの親は、怒鳴るほど怒っていたので、園に確認したところ、叩いたことは事実だけどその時に子供同士で謝って解決したし、「死ね」という言葉は絶対に言っていないと教えてくれたそうです。

そのあとも、ママ友の子のことを

「叩くような子は障害児だ」

と騒ぎ立てて大変だったようです。

こんなことがあったら園に確認するのは絶対にした方がいいですね。

 

⑤意地悪をしてきた子への対応は?

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

意地悪されることが続いて、意地悪してくる子に注意しても聞かなかったり、子供自身がいつまでも辛そうなら、その子と距離をおくように、親が働きかけた方がいいでしょう。

遊ばないようにするとか、園でもなるべく離れた席にしてもらうとか、小さいうちは親や先生の方でなんとでもできると思います。

 

子供同士で解決して仲直りができているのであれば、問題ないのですが。

 

⑥意地悪をしてきた子の親に言う?言わない?

これはなかなか言えないですし、親同士の信頼関係ができてないうちは、言わない方がいいと思います。

様子を見て続くようなら考えてもいいですが、信頼関係のない中で、言ってしまうと親同士の関係性は簡単に崩れてしまいます

 

★こちらの記事も是非参考にしてください↓↓

意地悪な子供を育ててしまう親とは?絶対にNGな育て方5つ教えます!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪をしたときの親の対応方法

我が子がお友達に意地悪をしてしまったら・・・どうするべきか悩みますよね。

でも集団生活の中では、きっとこういった場面に一度は遭遇すると思います。

そうなったとき、どうするべきか、今からお伝えしていきますね。

 

①まずは子供が話しやすい環境を作ってから色々聞く

「何があったの?なんでも話してごらん」

という姿勢で話を聞いて、子供が話しやすい環境をつくることが大事です。

子供は、悪いことをしてしまったという自覚があれば、それを親に理解してもらえるのか不安だと思うので、

「なんでも理解してあげるよ」

と伝えれば、子供も話しやすくなるのです。

大人だってそうですよね。

話をして理解してほしいのです。

 

②頭ごなしに怒るのではなく意地悪をしてしまった理由をちゃんと聞く

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

なんで意地悪なことをしてしまったのか、理由を聞いて理解して、それでも人を傷つけるのはよくないことをゆっくりと説明すれば、子供も頭ごなしに怒られたと思わずに理解できるのです。

子供には子供の言い分が必ずあるはずです。

 

③なぜ意地悪がいけないのか、どうしたらよかったのかをしっかり伝える

人を傷つけることは悲しいことです。

「自分が同じことをされたり、同じことを言われたらどう思う?」

と、子供と一緒に話し合い、どうするのがよかったのか、ということを考えることから思いやりが生まれ、優しくなれるのです。

 

意地悪しているときっといつか自分に返ってくるし、みんなが離れていくときがきます。

それも小さい子供にはまだ理解できないかもしれませんが、伝えてみるといいと思います。

 

④悪いことをしてしまったら素直に謝るということを教える

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

悪いことをしてしまったら、謝るのは当然のことですよね。

なかなか子供は素直に謝れないかもしれませんが、小さいうちからそれをきちんと教えてあげることが大事です。

そうしないと、大きくなっても悪いことをしても謝れなかったり、同じことを繰り返すようになってしまう場合もあります。

幼児期に、素直に謝って仲直りをする経験が大切なのです。

謝れないまま大人になると、孤独になる可能性もあります。

 

⑤意地悪してしまった子の親には謝るべき?

本当に自分の子が意地悪をしていたときは、相手の親には絶対に謝るべきです。

たいていの親はすぐ許してくれるますし、子供がしたこととはいえ、

「子供にちゃんと教えます」

という意味でも親が謝るべきです。

子供もその姿を見ることで悪いことをしてしまったのだと勉強にもなります

 

私の息子は、保育園に通っていたときにお友達に2回噛まれたことがありました。

そのとき、どちらのお母さんもわざわざ電話をしてきてくれて謝ってくれました。

私も噛んだほうだったら、そうしてたなと思います。

 

⑥子供に今まで以上に愛情注ぐ

意地悪をしてしまったから悪い子!と突き放すのではなく、もっと愛情を注いで、接してあげてください。

下に兄弟が産まれて寂しかったとか、何かストレスがあったりしたのかもしれません。

「あなたを愛しているよ、あなたは愛されているのよ」

と伝えることで人にも優しくなれるのです。

 

スポンサーリンク

なぜ子供は意地悪をするのか?

なぜ子供は意地悪するのでしょうね。

子供はみんな意地悪なのかな~?とも思いますが、中には、全然意地悪ではなく、思いやりのある子もいます。

今から、なぜ意地悪する子になってしまうのか、原因をいくつか紹介していきます。

 

①子供は親の鏡!親のすることを真似る

子供は親の背中を見て育つというもので、親が人の悪口ばかり言っていたり、下の子ばかりを可愛がったり、そういった姿を真似して意地悪を始めたりします。

一概には言えませんが、お友達に意地悪をするのは、家庭の中で愛情をもらってなかったり、ストレスを抱えている子に多いのです。

つまり、親のかかわり方次第で子供は変わるのです。

 

私も反省すべき点なのですが、子供に注意すると、

「ママだって〇〇でしょ!」

とよく言われるのです。

子供は、本当に親のしていることをよく見ているな~といつも思います。

 

悪いことを真似させるのではなく、人に対しての思いやりや優しさ、愛情をたくさん真似してもらえるよう、伝えていきたいですね。

 

②意地悪という方法でしか、自分を確立できない

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

意地悪な子は、自分が命令したりしてついてきてくれる友達がいるので、その立場を優位に思い、守り、本当は自分に自信がないのでその方法でしか自分を確立できないのです。

自分の居場所が、意地悪な自分によってつくられているので、やめられないのです。

 

③友達や兄弟にされた意地悪を自分より弱い立場の子に試す

兄弟に意地悪されて、それをやり返せなくて、園でお友達にしてみるということもあります。

喧嘩のようにお互いが気持ちをぶつけ合えるものではなく、兄弟の中でどちらかが一方的に嫌がらせや意地悪をしていないか、親が注意深く見ている必要があります。

意地悪されて育つと、人にも意地悪をする傾向にあります。

 

④家で「いい子」を演じることによるストレスのはけ口

わがままも言わず手がかからない、「良い子」が、実はとても危険なのです。

親に思ったことを言っても聞いてもらえない、良い子でいないと愛してもらえない、と思うと、どんどん良い子ちゃんになってしまい、そのストレスが外に出てしまうのです。

絶対うちの子は良い子だから意地悪なんてしないわと思っていても、外では全くの別人かもしれません。

子供は、家では思いっ切りワガママを言ったり、ありのままの自分で過ごすのが一番なんです。

 

⑤意地悪やトラブルから子供が学ぶこともたくさんある

意地悪をされて嫌だな~と思ったら人に同じことはしないようにしよう。

意地悪をしてしまって、お友達に悲しい思いをさせてしまった。

そういうことも勉強です。

してしまったこと、やられたことをただ流すのではなく、家庭でみんなで話し合うことで、子供にもいろんなことを教えてあげれるいいチャンスになります。

 

ほったらかし育児ではなく、子供と一緒に学ぶことで繰り返さないようにできるのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 幼稚園・保育園の子供が友達に意地悪されたら・したら?親はどう対応すべきか

いかがでしたか?

 

子供社会で、トラブルなく過ごすことは多分ないに等しいと思います。

大きくなるにつれて、その悩みは深刻になっていくでしょうし、その時に親が話を聞いてあげて支えてあげることが大切なのだと思います。

一緒に悩んで解決してあげることで、子供の安心感につながります。

 

子供が意地悪になるかどうか、親の対応次第といっても過言ではないですね。

がんばっていきましょう!!!

 

★こちらの記事もお役に立てると思います。是非読んでみてくださいね。

意地悪な子供を育ててしまう親とは?絶対にNGな育て方5つ教えます!

子供が意地悪なのは家庭環境が大きく影響!優しい子に育てる7つのコツ!

意地悪な子への対処法~何としても我が子を守ります!~

コメント