意地悪な子への対処法~何としても我が子を守ります!~




意地悪な子
 
意地悪な子というのはいつの時代もいるもんなんですかね。
 
私が子供の頃もクラスに意地悪な子がいて、いじめも経験してきました。
 
私には、小学生の息子と保育園児の娘がいますが、小学生の息子が最近、意地悪な子からの意地悪に悩んでいます。
 
男の子はこういったことないだろうと私は思っていたのですが、最近は男の子でも色々あるんですね・・・。
スポンサーリンク

我が子がされる意地悪とは・・・

悲しい
 
もともとヤンチャな子がクラスに2人いて、その子たちは、誰にでも何かにつけ嫌味を言ってきたり、遊んでるのを邪魔してきたりする子です。
 
うちの息子はその子とも遊んだりはするけれど、他にすごく仲の良いお友達が1人いました。
その仲の良い友達のことを、息子は、親友だと言っていました。
 
それが、ある日突然、ヤンチャな子2人と息子の親友が仲良くなり始め、息子から逃げるようになったそうです。
 
息子が遊ぼうとその子たちのところに近づこうとすると、サッと逃げていくらしく。
 
しかも、親友から率先してヤンチャな子2人を誘って逃げて行くところを息子は目撃してしまったようです。
 
親友だと思っていた子からそんなことをされて、息子はかなりショックだっただろうと思います
 
息子は、色んな子と遊んだりするので、そんなことされても、すぐに気持ちを切り替えて、他の子と遊ぶようで、「そんなに気にしてないよ~。」と言いますが、内心は気にしてるだろうな~と思います。
スポンサーリンク

意地悪される原因は・・・?

 
なぜ、突然、意地悪されるようになったのか・・・。
 
私は、息子と一緒に考えました。
「よ~く考えてみよう。何かイヤなことした?あの子に意地悪なことしてない?」
など色々聞くのですが、「何もしてない。思い当たることが何もない。」と。
 
たまに、家に遊びに来るときもあるので、様子を見ていても、確かに息子は嫌なこと言うこともすることもない様子。
 
では、一体なぜ?!
 
スポンサーリンク

意地悪される3つの原因

 
息子から色々話を聞くうちにこれが原因かな~と何となくわかってきました。
それは、以下の3つです。
 
①妬み・嫉妬
②独占欲
③遊びがエスカレート
 

①妬み・嫉妬

サッカー
 
息子は、親の私が言うのもどうかと思いますが、パパに似て(私に似ず)スポーツ万能なのです。
 
短距離でもマラソンでも学年で断トツ1位を取ります。
 
息子は1年ほど前からスポ少でサッカーを始めたのですが、親友はかなり前から習っていて息子よりもだいぶ上手だったのですが、最近は息子も上達してきて、その子と同じくらい上手になってきました。
 
そして、算数も得意で、計算がとても早いんです。
 
算数の授業で問題を出された際、早く済んでしまうので、先生から丸付けを頼まれて、息子も先生と一緒にみんなの丸付けをしているようです。
 
きっともともとヤンチャな2人は、これらが妬ましかったから、嫌味を言ってきたりしていて、親友も自分が得意とするサッカーでも抜かれそうになり、妬ましくなり、ヤンチャな子らと一緒になって意地悪しようと思うようになったのではないかな~と思います。

②独占欲

独占欲
 
息子は、誰とでも仲良く遊ぶ子です。
 
例え大人しくてあまり友達が周りにいない子だとしても、遊びます。
「あの子、こんなこと上手なんやで~!遊ぶと楽しいんやって~。」と言っています。
 
女の子とも鬼ごっこしたりして遊びます。
 
でも一番大好きなのは、親友だったようです。
 
その親友やヤンチャな子は、いつでもこのメンバーだけでいたいと思っていたのかな~と感じました。
 
息子が昼休みとかに本を読みたくて図書室にいると、親友とヤンチャな子が、そぉ~っと覗いてきて、息子が気付くと、サッと逃げて行くそうなのです。
 
息子が自由すぎるのかもしれませんが、独占欲からくる意地悪なのかな~とも思いました。

③遊びがエスカレート

逃げる
 
意地悪なことをする友達は、最初は、“逃げる”ということを遊びのつもりで始めたのかもしれません。
 
逃げて追いかけるというのをしてほしいのに、息子は追いかけてこない・・・。
だから意地になって更に逃げる・・・けど、追いかけないからムキになる・・・。
 
というちょっとした遊びがエスカレートしてしまい、それを意地悪と思っていないのかな~とも思いました。
 
しかし、気付いていないとしても、これをされる方はとても悲しい思いをすることは間違いないです。
 
それには、気付いてもらわないと困ります。
 
スポンサーリンク

スポンサーリンク

意地悪な子への対処法

 
この意地悪へ立ち向かうためにパパと対処法を考えました。
 
同じ男として経験上、どうするのか良いかは、パパが一番近い目線でわかると思います。
 
①イヤなことは「イヤ」と言う
②ひたすら無視・その子らとは遊ばない
③あえて優しくする
④先生に相談する
⑤話を聞く・私たちが守ると伝える

①イヤなことは「イヤ」と言う

反抗
 
息子に、「イヤなことされたとき、どうしてる?」と聞くと、
「気にせんようにして違う子と遊んでる。」と答えます。
 
意地悪なことされても反抗したり「やめて」と言ったり気持ちを伝えていないようです。
 
息子が気にしていないように振る舞うから、向こうは、それが面白くなく、更に意地悪してくるのではないかと思います。
 
「暴力振るったり、泣いたりしたらよくないけど、強めにやめろ!って言えばいいんだよ。」と伝えました。
 
言うはなかなか難しいようです。
 
強く言うのが難しいようですし、何より、言おうとすると逃げて行くので、言えないようです。
 
パパは、親友になら言えるやろ?と言っていました。
 
親友に、怒って言うんじゃなく、「そんなことされると悲しいわ~。やめてほしいな~。」と自分の気持ちを伝えてみると良い。と。
 
確かにな~と思いました。
 
向こうも親友と思ってくれているなら、優しい気持ちを持っている子なら、そんな悲しい思いさせていたならやめなきゃ!と思ってくれるはずです。
 
息子は、なかなか言い出せないようですが、今は、言うタイミングを見計らっているところのようです。

②ひたすら無視・その子らとは遊ばない

ひたすら無視
 
今までのように、イヤなことをされても、気にしないようにひたすら無視し、他の子と遊ぶという方法を続けてもいいと思います。
 
意地悪なことをする子だし、そんな子らとは付き合わなくてもいいと私は思います。
 
違うお友達と仲良くすればいいと思います。
ただ、息子は、本当はその子らとも遊びたいようです
 
基本、スポーツしたり身体を動かす遊びの方が好きな息子は、意地悪なことをしてくる子らとの方が遊び方は合うようです。
 
遊びたい息子の場合、ひたすら無視ではダメですよね・・・。
 
息子の場合は、何としても①のイヤなことは「イヤ」と言えるようになってもらわないとです。

③あえて優しくする

優しくする
 
意地悪なことする子が3人集まっているから、意地悪はヒートアップするんだと思います。
 
あえて優しくするといいと思います。
 
優しくされて嬉しくない子はいないと思います。
「あいつがこんなこと言ってたけど、やっぱりいいヤツだ。」と3人に思わせるのです
 
3人集まると意地悪してくると思うので、1人ずつ個別に接するのがいいと思います。
 
“意地悪されるから意地悪し返す”では、いつまで経っても意地悪の繰り返しです。
優しさには優しさを返してくれると私は信じています
 
ただ、まだ子供の息子にはそれはちょっと難しいことのようです・・・。
 
意地悪する子に優しくする・・・。難しいでしょうが、息子はきっと自然にできるのではないかと信じています。

④先生に相談する

電話
 
息子に、「ママが先生に言おうか?」と言うと「やめて!絶対にそれだけはやめて!」と言うのです。
 
どういう心理でそういうのか・・・
自分が言ったとわかると恥ずかしいから?尚更意地悪されるから?それとも、怒られるのが可哀想だから?
 
はっきりわかりませんが、最初は、息子のその気持ちを尊重しようと思っていました。
 
しかし、ある日、「今日は、○○くんも混ざって、4人で逃げてったわ~。」と言うのです。
 
息子はサラッとそう話しましたが、
ちょっと待てよ・・・これは一大事ではないか?!こうやって仲間を一人ずつ増やしていって最後に息子を一人にさせようとしてるなら、これはイジメだ!と私は思いました。
 
エスカレートする前に、先生からも話を聞いて、先生にも見守ってもらわないと!と思い、息子に内緒で先生に電話をしました
 
まずは、こうしたことをされるのは、息子にも何か非があるのではないかと最初に聞いてみました。
先生は、見てる限りでは、息子さんが何かしてるということは全くないと思いますとのことでした。
 
先生も、現状を理解してくださり、様子を見てくれることになりました。
 
息子は先生に言わないで欲しいと言っていたことも伝えたら、先生もそれをわかってくれました。
 
先生がどう動いてくださるかわかりませんが、状況をわかってくれているだけでも違うと思います。
 
相談してよかったな~と思いました。

⑤話を聞く・私たちが守ると伝える

家族は味方
 
イヤだった話を聞き出し、感情を溜め込ませないようにすることが大事だと思います。
 
息子の場合、色々聞くとイヤがります・・・。「もう、聞かんといて~!」と。
 
でも、「溜め込むと良くないし、ママはいつでも話聞くから、何かあったら自分から話してね。」と伝えたら、時々サラッと色々話してくれるようになりました。
 
それでもしつこく聞きすぎると、「もういいよ~また何かあったら言うから。」と言われます(笑)
 
「何があってもパパもママも、あなたの味方やし、全力で守るよ!」と、しつこいほど伝えています
 
こうやって、安心させてあげることが何より大事ではないかと思います。
スポンサーリンク

まとめ

守る 
意地悪な子から意地悪されないようにするには、私たち親が直接何かしてあげるのは難しいです。
 
しかし、子供の気持ちに寄り添い、サポートしてあげることはできますし、それが親の役目だと思います
 
イジメのない世の中を作ることは不可能だと思いますが、この世の中に愛い我が子が少しでも適応できるよう、全力で守っていきましょうね!
 
 
 
 

コメント

  1. マキ より:

    夜分遅くに失礼します。息子も同じような状況だと告白を受け眠れずにいたところ、こちらの記事を見て動転していた気持ちが少し落ち着きました。親としての不甲斐なさに涙が出ていましたが、泣いてなんかいられませね!私も何としても我が子を守り、困難を切り抜けられるようサポートしようと決心しました!ありがとうございます。息子に寄り添い、見守りたいと思います。

    • ラピスラズリ☆ より:

      マキさん、コメントありがとうございます!
      返信が遅くなり、ごめんなさい。
      息子さんも同じような状況なんですね。
      我が子がこんな目に合っていると思うととてもつらいですよね。
      でも、色々な対処方法はあります。
      是非、私の実体験も参考にしていただき、息子さんを支えてあげてくださいね。
      この記事を書いてから8ヶ月程経ちましたが、息子の状況はかなり改善されました。
      先生に相談したことが良かったような気がします。
      時が解決してくれることもたくさんあると思います。
      まだまだこれからも息子を支えて見守っていこうと思っていますので、
      マキさんも一緒にがんばりましょうね!!!

  2. 石井 より:

    ウチにも小学二年生の息子がいます。一年生の時から隣の同級生に意地悪されています。周りの子を味方につけて仲間外れにされたり、カスやらゴミやらザコなど暴言がたえません。息子は泣いて帰ってきますが私が話を聞くとすぐ落ち着いて元気にはなります。クラスには仲良くしてくれる子がいるのでなんとか学校にも行ってくれてます。しかし、私はどおしても許せません!直接その子に注意した事もありますが全く治りません。子供にはその子に近づかない、喋らない、遊ばない!とは言っていますが下校が一緒なのでなかなかうまくかわせません。しかもその子は口が相当達者で息子は言われっぱなし。親の私が精神的に参ってしまい、ご飯も食べれない、夜も眠れない日が続いています。ほんとに苦しいです。

    • ラピスラズリ☆ より:

      石井さん、コメントありがとうございます!
      そして返信が遅くなりごめんなさい(><)

      その後、息子さんはいかがですか?
      昔は男の子はサバサバしていて仲間外れとかなかったようなイメージですが、最近は男の子も女子みたいにネチネチした子が多い感じがしますね。
      (私は男兄弟がいないのでわからなかっただけで実際は昔からそうだったのかもしれませんが・・・)

      可愛い我が子が仲間外れにされたり、暴言を言われたり、そして泣いて帰って来るなんて、耐えがたいですね。
      石井さんはご飯食べられるようになりましたか?
      夜は眠れていますか?
      あまり無理なさらず、石井さんご自身もなにか気分転換ができるといいのですが。

      意地悪してくる子になんとか変わってほしいと思いますよね。
      でも他人を変えるのはなかなか難しいというか、無理に等しいかな~と最近つくづく感じます。
      石井さんは、息子さんの話をしっかり聞いてあげておられるようですし、そうすると息子さんは落ち着いて元気になるということなんですね。
      やはり、石井さんが息子さんのフォローをしてあげることが一番大切なのだろうな~と思います。
      そのためにも石井さん自身が食事や睡眠をしっかりとり、心身ともに健康でいることが大切ですよね。

      子育てしていると本当に色々なことがありますね。
      私もまだまだ大変なこと悩むことがたくさんありますが、そのおかげで学ぶこともたくさんあるな~と思います。
      共にがんばっていきましょうね!!!