山口達也の入院先の病院はどこ?退院日に事件を!アルコール依存症か?

2018年5月10日




女子高生に強制わいせつで書類送検をされたTOKIOの山口達也さん。

衝撃が走りましたね・・・。

 

今朝(2018年4月26日)のニュース番組「ビビット」で国分太一さんが、山口達也さんが通院していたというようなことをチラッと言われていましたが、どうやら山口達也さんはアルコール依存症の可能性が高いですね。

しかも、どうやら通院ではなく、入院をされていたようなのです!

どこの病院に入院されていたのでしょうね。

 

今から掘り下げていきたいと思います!

 

※追記

山口達也さんは、アルコール依存症専門外来がある病院ではなく、東京近郊にある心療内科専門病院に入院されているようです。

その理由はコチラ↓↓

 

そして、他にも双極性障害の芸能人はいるのか、調べてみたところ・・・↓↓

 

 

スポンサーリンク


山口達也さんが書類送検された女子高生への強制わいせつとは?

2018年4月25日の夕方、テレビやネットなどで山口達也さんの速報が急に入り、驚きました。

速報のニュースはコチラ↓↓

 

内容としては、今年2月、東京都港区にある山口達也さんの自宅マンションで、女子高生に無理やりキスをするなどしたとのこと。

この女子高生とは、NHK・Eテレ「Rの法則」で知り合ったらしいです。

その女子高生が友人を連れて山口達也さんの自宅マンションを訪問し、山口達也さんは女子高生に酒をすすめ、キスをしたという・・・。

驚いた女子高生は友人とともにマンションを後にし、その後、警視庁に被害届を提出したとのこと。

警視庁の取り調べに対し、山口達也さんは「酒を飲んで覚えていない」との供述もしているが、大筋で容疑を認めているらしいです。

 

これを受けて、NHK・Eテレ「Rの法則」は、放送打ち切りとなったとのこと。

 

この事件は、かなり色んなところに影響を及ぼし、重大なことをしてしまったと、山口達也さんは強く反省されているでしょうね。

 

山口達也がアルコール依存症で通院していると国分太一がほのめかす

今朝のニュース番組「ビビット」、みなさん見られましたか?

国分太一さんが、今回の件について、泣いて謝罪をされていました。

「悔しいですね。なぜそんな山口達也にメンバーとして気付けなかったのか・・・。相手の方は怖い思いをされたでしょう・・・。」

など、本当に心のこもったコメントをされていて、私も胸がギューっと苦しくなりました。

 

また、国分太一さんは、共演者からの質問に答えるかたちで、

「病院に行って、お酒と向き合っているという話は聞いたことがあります。」

と、山口達也さんが通院していたというようなことをチラッと言われていました。

 

山口達也さん、どうやら「アルコール依存症」の可能性があるようですね。

 

山口達也さんは、2016年に離婚をされていますが、その後、アルコール依存症の治療に定評のある病院に通っていると報じられていたとのこと。

当時、ジャニーズ事務所は、通院は認めたが、アルコール依存症は否定していたようですが、やはり、山口達也さんはアルコール依存症で間違いなさそうな感じですね。

 

今回の事件も、本人はお酒に酔って覚えていないとのコメントをされているようですし、お酒にだいぶ飲まれてしまってるのかもしれません。

 

山口達也はアルコール依存症で入院も?退院日に事件を!

なんと、山口達也さんは、1/15から2/12まで約1ヶ月間入院していたとのこと。

お酒によって体調を崩していたから入院をしたとのこと。

アルコール依存症だけでなく、飲み過ぎて体調も崩してしまったんですかね・・・。

 

その病院から退院してた日に、お酒をちょっと飲もうと思って、飲んでいるうちに飲み過ぎてしまったそうです。

あまり覚えていないそうですが、焼酎の瓶を1本くらい飲んだらしいです。

 

その後、泥酔状態で被害者の女性に電話をして呼び出し、夜8時ころに家に友人と一緒に来てくれたそう。

そこで事件が発生・・・。

 

山口達也さんがトイレに行っている間に被害者の女性は逃げて帰ったそうです。

山口達也さんは起きたときに被害者の女性がいなかったから、帰ったんだな~と思ったとのこと。

でも、「帰ったんだな~」と思ったということは、泥酔していたとはいえ、電話して呼んだということは覚えているということですよね。

 

う~ん。。。。。

 

なぜ、その未成年の女子高生を家に電話をして家に呼びたくなったのかというと、「話していて楽しいし、話が合う女性だから」と山口達也さんは言われていました。

山口達也さんはその女子高生に好意を持っていたのかもしませんね。

未成年ですが。。。。。

 

山口達也がアルコール依存症で入院していた病院はどこ?

山口達也さんが入院されていた

「アルコール依存症の治療に定評のある病院」

とはどこなのでしょうね。

 

おそらく、東京都内なのだろうとは思い、調べてみました。

すると、東京都内でアルコール依存症専門外来のある病院やクリニックは36件もあることがわかりました。

山口達也さんがどの病院に入院されていたのかは確定できませんでしたが、36件のどこかではないかと考えられます。

 

しかし、山口達也さんは、入院するということは、自分でもアルコール依存症というのは自覚があったんですね。

しっかり治療しようと入院されていたのだと思いますが、退院後すぐにこのような事件を起こしてしまったということは、治療がしきれていなかったんですかね。

 

それとも、元々意志の弱い男性なのか。。。

 

アルコール依存症だと自覚はあってもお酒を飲んでしまう・・・。

お酒というか、何でも依存してしまうのは、本当に怖いですね。

 

※追記

山口達也さんは、アルコール依存症専門外来がある病院ではなく、東京近郊にある心療内科専門病院に入院されているようです。

その理由はコチラ↓↓

 

そして、他にも双極性障害の芸能人はいるのか、調べてみたところ・・・↓↓

 

山口達也さんのようにアルコール依存症の原因や克服したい方へ

人格までもを変えてしまうアルコール。

怖いですよね。

山口達也さんだけでなく、アルコール依存症に悩む方も少なくないのではないでしょうか。

 

そんなアルコール依存症になってしまう原因として、遺伝が関係することが明らかになっているようです。

特にアルコールを分解する酵素の遺伝子による違いが依存症のなりやすさに強く影響することがわかってきているとのこと。

 

ということは、この「アルコールを分解するチカラ」を高めれば、アルコール依存を解決することに少しは近付くかもしれません。

 

  • アルコール依存症かもしれないけど、病院に行くほどではないかな・・・
  • アルコール依存症だと思うけど、病院へ行く勇気はないな・・・

という方は、まずは、サプリメントを摂られてみてはいかがでしょうか?

 

こんなおすすめなサプリメントがありますので是非試してみてくださいね!

(今なら限定でお試しキャンペーンもやっているようです♪)

アルコールを分解するチカラを高めてくれるサプリメントの詳細はコチラ↓↓
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 山口達也の入院先の病院はどこ?退院日に事件を!アルコール依存症か?
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 山口達也の入院先の病院はどこ?退院日に事件を!アルコール依存症か?
医学博士監修によるオリジナル処方で製造した飲み過ぎ対策サプリメント特許取得成分配合【エカス ekas】 yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 山口達也の入院先の病院はどこ?退院日に事件を!アルコール依存症か?

 

このサプリメントは、アルコール分解の際に発生する「アセトアルデヒド」の代謝を促してくれ、二日酔いの症状も改善解消軽くしてくれるとのことです。

特許成分をはじめとした天然植物メインの次世代の飲み過ぎ対策サプリメントです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回の事件は、本当にショックな事件でしたね。

 

私は、山口達也さんには良いイメージしかなかったので、余計に驚きました。

 

これからは、しっかりアルコール依存症を克服してほしいですね。

草彅剛さんのようにアルコールとは縁を切られた方が良さそうですね。

(それが難しいから通院しているのだと思いますが・・・)

 

これから色々大変だと思いますし、相手の女子高生だけでなく関係する人みんなへの償いが必要だと思いますが、がんばってほしいです!!!

 

【関連記事はコチラ】

山口達也メンバーとは何?誰?通院していた理由はなぜ?病気だったのか

スポンサーリンク


関連コンテンツ