【訃報】ET-KINGのいときん TENNに続いて死去 肺腺癌だった・・・悲しみの声も




 

大阪を拠点に活動する人気ヒップホップグループ「ET-KING」といえば、2014年に亡くなられた「TENN」さんを思い浮かべられる方も多いのではないでしょうか。

 

そんな「ET-KING」のリーダー「いときん」さんも、2018年1月31日に亡くなられたとのこと・・・。

38歳でした。

 

「いときん」さんは、なぜ亡くなられたのでしょうか。

悲しみや驚きの声もSNSに多数寄せられています。

 

今から、詳しくお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ET-KINGの「いときん」さんはなぜ死去?

「いときん」さんは、2018年1月31日に肺腺癌で亡くなられました。

 

2018年1月中旬に心臓の痛みを訴えて病院に緊急搬送されたとのこと。

心臓に水が溜まっていて心肺停止の状態だったようですが、30分間の心臓マッサージで一時持ち直したようです。

しかし、意識は戻らず、そのまま1月31日に亡くなられたとのことです。

 

いときんさんは、昨年2017年8月にステージ4の肺腺がんであることを公表し、治療に専念していたようです。

2017年6月の定期健診で異常が見つかり、7月に細胞検査を受けたところステージ4の肺腺がんと診断されたそうで、診断から約半年での死去

早いですね・・・。

 

本人にはまったく自覚症状はなかったけれど、脳とリンパ節への転移もしていたそう。

 

自覚症状もなく、ステージ4で転移までしていたとは、肺腺癌は恐ろしい病気ですね。

肺腺癌とは一体どんな癌なのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

肺腺癌とは?

肺腺癌については、以下の記事に詳しくまとめています。

しっかり読んでみてくださいね。

肺腺癌とは?初期症状や生存率・肺癌との違い!原因はタバコ?遺伝?ストレス?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ET-KINGはTENNさんに続く死去

 

ET-KINGのメンバー「TENN」さんは、2014年9月25日に死去されています。

元SPEEDの上原多香子さんの夫で、自殺されたとのことです。

上原多香子さんの浮気が原因で自殺されたとか色々な噂がありましたが、真相は不明です。

 

TENNさんの葬儀で、いときんさんは、TENNさんに向けて

「お前の分まで生きる。お前の分まで根性見せたる。だからお前も天国で精進せいよ…」

と声をかけていたとのこと。

 

その想いが叶わなかったいときんさん・・・。

つらいですね・・・。

他の残されたメンバーの気持ちを考えると本当に胸が痛みます・・・。

 

 

スポンサーリンク

SNSでの悲しみの声

SNSには、いときんさんの死を悲しむたくさんの声が寄せられています。

 

 

 

 

 

 

たくさんの悲しみの声で溢れています。

いときんさん、たくさんの方に愛され、たくさんの方を幸せにしてくれていたんですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

いときんさん、38歳でのこの世を去るのは、あまりにも早すぎですね・・・。

私は、いときんさんのこと、あまり知らなかったのですが、写真や映像を見ているだけで、あたたかい人柄だというのが伝わります。

悲しいですね・・・。

 

天国のTENNさんの元で安らかに過ごされることを心から願っております。

ご冥福をお祈りいたします。

 

2018年2月21日、俳優の大杉漣さんも急性心不全で亡くなられています。

大杉漣さんのご冥福もお祈りいたします。

急性心不全の原因や前兆とは?高齢者だけでなく若者でも!亡くなった有名人まとめ

コメント