「旧中山道」の読み方は?(故)有賀さつきの面白エピソード紹介




旧中山道 読み方 有賀さつき

「旧中山道」とは、みなさんご存知ですか?

 

元フジテレビアナウンサーの「有賀さつき」さんが亡くなられたという報道がありましたが、それとともにこの「旧中山道」も話題になっています。

 

有賀さつきさんは、なぜ亡くなられたのでしょうか・・・。

今からそちらと、「旧中山道」について解説していきます。

 

スポンサーリンク

有賀さつきはなぜ死去?がん?自殺?

 

有賀さつきさんは、2017年1月末に52歳という若さで亡くなられたと、2018年2月5日(月)に報道されました。

 

2017年から闘病はしていたが、自身が病気であることは公表せず、隠してテレビ等にも出演していたとのこと。

 

死因も発表されていないけれど、ネットでは「がん」の可能性が高いのではと言われています。

 

急死だったので、自殺?とも思いましたが、2017年から闘病していたようなので、自殺の可能性は低いのではないかと思います。

 

有賀さつきさん、ご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

「旧中山道」と「有賀さつき」のエピソード

「旧中山道」と「有賀さつき」さんにはおもしろいエピソードがあるようです。

 

1991年に有賀さつきが出演した「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」という番組内での事件(?)のようです。

 

この番組内で「業界人のとちり例」を紹介するコーナーがあり、有賀さつきが、他局(NHKという噂)の女子アナが「旧中山道」のことを「いちにちじゅうやまみち」と読み間違えたということを伝えたそうです。

 

その後、解説する際に、有賀さつき自身も「この“きゅうちゅうさんどう”ですよね」と読み間違え、想定外の展開にスタジオは大爆笑となったようなのです。

 

美人で賢そうな有賀さつきさんですが、こんな天然で可愛い一面もあったんですね。

 

さて、そんな「旧中山道」とは、いったい何でしょう?

そして、正しい読み方は一体?

 

今からお伝えしますね。

 

スポンサーリンク

「旧中山道」とは?

Wikipediaには以下のとおり書かれていました。

江戸時代の五街道の一つで、江戸の日本橋と京都の三条大橋を内陸経由で結ぶ街道である。

中仙道」、「仲仙道」とも表記するほか、「木曾街道」や「木曽路」の異称も有した。

 

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 「旧中山道」の読み方は?(故)有賀さつきの面白エピソード紹介

 

スポンサーリンク

「旧中山道」の読み方

旧中山道 有賀さつき 読み方 アナウンサー

さてそんな「旧中山道」とは、本当はどのように読むのでしょうね。

 

正解は・・・

「きゅうなかせんどう」

です。

 

そんなこと知ってるわ!という人も多いかもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

 

「旧中山道」と「有賀さつき」さんの心温まるほっこりエピソードでした。

 

有賀さつきさんの急死は本当に驚きましたね。

フジテレビ同期入社の八木亜希子さんでも有賀さつきさんが病気だったことを知らなかったようです。

 

病気を隠し続けるのもつらかったと思います。

周りに心配をかけたり、迷惑をかけたりしたくなかったんですかね。

心配されるのもイヤだったんですかね。

真相はわかりませんが、有賀さつきさんは、芯の強い女性ですね。

 

有賀さつきさん、心からご冥福をお祈り申し上げます。

コメント