サイプレスのアロマには鼻血や咳を止める効能が!体臭をおさえるデオドラント効果も!




サイプレス アロマ


サイプレス
は、子供のいる我が家ではよく使用するアロマのひとつです。

うちの子供たちはよく鼻血を出すのですが、サイプレスは嘘のように早く止めてくれるのです。

その他にもサイプレスは咳を緩和させたり、デオドラント効果もあったりと様々な効果があります。

今から、そのサイプレスの詳細をお伝えしていきますね。

 

スポンサーリンク

サイプレスの詳細や効能

サイプレス 木

 

サイプレスとは、地中海沿岸の国々でよく生息している円錐型の常緑樹です。

ギリシャやローマなどでは、古くから神聖な木として寺院や墓地に植えられてきました。

腐敗しにくい木なので、建材や十字架などを作るのにも使用されてきたとのこと。

古代ギリシャでは、呼吸器系の症状を緩和するのに昔から使用されていたようです。

 

 

スポンサーリンク

香りの特徴と使用の際の注意事項

すっきり落ち着いた香りで、ほんのりスパイシー。

ヒノキに似た木の香り。

高濃度での使用は皮膚を刺激する場合がある。

敏感肌の人は注意が必要。

妊娠中の人は芳香浴以外の使用は避けること。

 

 

スポンサーリンク

こんなときに&おすすめブレントと使用方法

サイプレスは、実際にどんなときに使用するのがいいのか・・・

今から少し詳しくお伝えしていきますね。

また、アロマは1種類でも効果を発揮しますが、2種類以上をブレンドすることによって、さらに効能がアップするのです。

実際にどのアロマとブレンドするといいのかと使用方法についてもお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

鼻血を止めたいとき

サイプレス 鼻血

サイプレスには、止血作用の成分が含まれていると言われています。

 

出血すると、血液に含まれている「血小板」という成分が、自然に出血部分に集まってきて、出血部分にフタをして、血を止めてくれるます。

サイプレスは血中に入ると、必要とあらば、この血小板の成分の循環を助けてくれるのです。

①鼻血を止めたいときの使用方法

鼻血を止めたいときは、他のアロマとブレンドはせず、サイプレスだけを使用します。

鼻血が出たときは、ひじの内側(皮膚の薄いところ)にサイプレスのアロマオイルを数滴たらします。

(※皮膚刺激の可能性があるので、鼻に直接たらすのはNGです。)

アロマオイルは分子がとっても小さいので、皮膚からも簡単に毛細血管に入っていき、必要なところにすばやく届きます。

(※直接塗布ができるアロマオイルに限るので、確認が必要です。)

鼻血について詳しく書いた記事があります。
こちらも参考にどうぞ!
 ↓↓
就寝中の子供はなぜ鼻血がよく出るの?原因や対処方法お伝えします!

 

冷静になりたいときやイライラをおさえたいとき

イライラ

サイプレスは、早すぎる心拍や呼吸をおさえる働きがあります。

 

喜びや悲しみで高ぶった感情を鎮めて冷静な判断ができるように導いてくれるのです。

怒りをやわらげる効果もあり、イライラしているときや怒りっぽい人にも効果があります。

また、集中力を高めたいときにもおすすめです。

 

①高ぶった感情を鎮めたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

 

洗面器などに適温(少し熱め)のお湯を張り、上記の精油を落としてよく混ぜます。

タオルや布に含ませて水気を絞り、おなかに直接当てます。

おなかがじんわりと温まり、全身の緊張感が取り除かれ、安心感が得られます。

 

 

②イライラをおさえたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

 

天然塩に上記の精油を加えてよく混ぜ、湯ぶねに入れてよく溶かします。

深呼吸をしながらゆったりとした気持ちで入浴しましょう。

不快な気持ちを洗い流し、リラックスすることができます。

 

スポンサーリンク

 

発汗や体臭をおさえたいとき

サイプレス 消臭

サイプレスは、発汗や体臭に対し、優れた効果を発揮します。

特に足へのデオドラント作用があり、足のにおいにお悩みの方にはおすすめのアロマです。

毛穴を引き締める効果もあり、にきびや脂性肌のケアにも向いています。

 

 

①汗のにおいをおさえたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

 

無水エタノールに上記の精油を入れて混ぜ、精製水を加えてスプレー容器に入れます。

使用前によく振って、気になる部分にスプレーしましょう。

汗のべたつきをおさえ、さわやかな香りにつつまれます。

 

②足のにおいをおさえたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

 

天然塩に上記の精油を加えてよく混ぜ、熱めのお湯を半分張った洗面器かバケツに入れます。

そこに10分くらい足をつけて、足浴をします。

 

③にきびをケアしたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

 

洗面器にお湯を張り、上記の精油を入れます。

蒸気が逃げないように頭からバスタオルをかぶり、目を閉じて5~10分ほど顔に蒸気を当てます。

洗顔後すぐに行うのがポイントです。

 

咳やむくみ、月経の悩みを緩和したいとき

サイプレス 咳

サイプレスは、鎮静作用があり、喘息など咳がひどいときに有効です。

体内の余分な水分や老廃物を排出する作用もあるので、むくみやセルライトの予防にも優れた効果を発揮します。

ホルモンバランスを整える作用もあるので、更年期障害やPMS、月経不順など、女性特有の悩み対策にも適しています。

 

①咳をおさえたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

 

芳香拡散器(アロマポット)やお湯を張ったマグカップなどに上記の精油を落とし、香りを吸入します。

呼吸を楽にしてくれ、ストレス発散効果もあります。

 

 

②むくみをケアしたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

  • ジュニパー
  • ホホバオイル

 

ホホバオイルに上記の精油を加えて混ぜ、手のひらになじませます。

むくみの気になる部分やリンパ節(足の付け根や膝の裏、脇など)を優しくマッサージします。

血行を促進し、リンパの流れをスムーズにしてくれます。

 

 

③PMSを緩和させたいときのおすすめブレンド&使用方法

サイプレス +

  • グレープフルーツ

  • ネロリ

  • ジュニパー

  • 天然塩

 

天然塩に上記の精油を加えて混ぜ、湯ぶねに入れてゆっくり入浴します。

冷え予防に体が温まるまでは、肩にドライタオルをかけるといいでしょう。

代謝を良くしてくれ、月経前のむくみや体のダルさをおさえてくれます。

自律神経にも働きかけてくれます。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

サイプレス 自然療法

私は、病気やケガをしてもほぼ薬は飲まず、自然療法で治すという生活を約5年前から送っています。

こちらの記事も参考にどうぞ!
↓↓↓
自然療法で咳や熱、インフルエンザも治せます!~病院大好きだった私の実体験~

アロマも知識を持って正しく使用することで、様々な症状を緩和させることが可能です。

みなさんも生活にアロマ、取り入れてみてくださいね。

コメント